向いている仕事

繊細さん向いている仕事を紹介!性格の特徴も解説

「私はどんな仕事が合っているのか」と悩んでいる人に向けて今回は繊細さんに向いている仕事を解説します。

繊細さんは業務が丁寧でミスが少ない、共感性が高いことから社会で貴重な人材であらゆる職場で活躍が期待されています。一方で、繊細さんの短所もあり、気を付ける点があります。

繊細さんの性格も理解する必要があるので特徴もまとめています。

また、繊細さんが実際に就活で使用したエピソードも掲載しているので、この記事を最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

保守的な人が向いている仕事を紹介!長所と短所も解説

保守的な人は社会で貴重な人材であらゆる職場で活躍が期待されています。 保守的な人の一番の特徴は業務をきっちりと行うことができる点で長所として生かせるでしょう。一方で保守的な人の短所もあり、気を付ける点 ...

続きを見る

NEFFY(ネフィー)『もちねば炭酸シャンプー』で若見えに?魅力や口コミも紹介と書かれた画像
Neffy(ネフィー)『もちねば炭酸シャンプー』で若見えに?魅力や口コミも紹介

みなさんはシャンプー、何を使っていますか。 もし、今使っているシャンプーに満足できていない場合は、使うだけで若見えが狙えると話題のあるシャンプーに切り替えてみるといいかもしれません。 今回紹介するシャ ...

続きを見る

繊細さんの特徴

繊細さんの特徴をリスト化した画像

繊細さんの特徴の例は以下の通りです。

  • 感受性が豊か
  • 心配性
  • 完璧主義
  • 人の言動に敏感

繊細さんは周りの環境や人に対して敏感で感受性が豊かであることが特徴です。そのため思いやりのある人、優しい人が多い印象です。深いところまで考えるため心配性である一面もあります。

繊細さんはHSPの可能性がある

皆さんはHSPという言葉を知っていますか?

HSPとは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と呼び頭文字をとって「HSP(エイチ・エス・ピー」と呼ばれています。

統計的には人口の5人に1人の確率でHSPと呼ばれていて、意外と多い印象です。

繊細さんの長所と短所

繊細さんの長所と短所を表した画像

繊細さんの長所と短所を紹介します。

繊細さんの長所① 業務が丁寧でミスが少ない

繊細さんは完璧主義で細かいところまでチェックし、丁寧に作業をこなすことからミスが少ないです。

細かいところまで見ることができる視野の広さも仕事で活かすことができそうですね。

ミスが無いように確実性を求められる仕事では適性が合っているといえるでしょう。

繊細さんの長所② 創造力が豊か

繊細さんは感受性が高いことから創造力が豊かであることが多いです。他の人とは違う観点で物事をみて新しい意見を言うことができます。

このクリエイティブ要素のある業界で活躍できる可能性があります。

繊細さんの長所③ 共感性が高い

繊細さんは人を観察する洞察力に優れており悩みを解決したりなど気配り、共感性に優れています。

こうした聞き手に回ってくれる存在は友達としても信頼できますが、仕事の場においても信頼され活躍できる場は多いでしょう。

繊細さんの短所① 作業に時間がかかる

繊細さんは完璧主義で計画からしっかりと時間をかけるので作業に時間がかかります。

スピードを求められる場面での適性は低いと考えられます。

解決策としては完璧を求めるのではなく8割の出来を目指して肩の力を抜いて取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

繊細さんの短所② 打たれ弱い

繊細さんは周りの意見を気にしすぎるがあまりネガティブになる傾向があります。

繊細=ネガティブというイメージを持っている人は多いかもしれません。

解決策としては周りの人は思っているほど自分に関心ないので、思い切って周りの目を気にせず行動してみることもいいかもしれませんね。

繊細さんの長所を生かしたエピソード

繊細さんの長所を生かしたエピソードを紹介します。就活の参考にしてみてください。

ストレスに感じた出来事

個別塾でのアルバイトにおいて、担当していた生徒を卒業まで指導することが出来なかった経験です。保護者の方が講師である私に求めていることに上手く対応することが出来ず、自分の力不足で生徒が退会してしまいました。塾が楽しいと話してくれていた生徒を通い続けさせてあげられなかったこの悔しい経験は、今でも自身の糧となっています。

なぜストレスだと感じたか

保護者の期待に応えられなかったからです。生徒は「先生のおかげで勉強が好きになった」と言ってくれたからこそ、保護者の「成績を上げてほしい」という期待に添うことが出来なかったことは、もどかしく感じました。

対処法

同僚や先輩に話を聞いてもらい、アドバイスをもらうことで対処しました。私一人で考えていても、解決方法や、次に向けての行動指針がわからなくなってしまうので、信頼できる人に意見をいただき、前向きに今後の行動につなげることを大事にします。そして、その経験が私の成長につながると考えております。そのため、問題・課題点にとことん向き合い、解決の糸口を見つけることが、一番のストレス解消方法だと確信しております。

引用元:ワンキャリア

上記のエピソードは繊細さんの長所である相手を思いやることのできる共感力、洞察力が生かされています。

学チカ 理系学生

◯◯での◯◯に向けた研究です。◯◯は◯◯があること、◯◯に苦手意識があることからハードルの高い目標でした。また研究(◯◯における◯◯)では、ネットワークの大きさによっては◯◯が発見できない技術的な課題に直面していました。しかし、◯◯を決意した際の研究成果を出すという初心を思い出し、◯◯に向けて主体的に行動しました。◯◯では隙間時間でのリスニングやスピーキングをすることで◯◯での発表に備えること、研究面では約30の論文を読み、アルゴリズムを改良の上、10個の規模の異なるネットワークを用い、10回ずつシミュレーションすること等、◯◯に向けて着実に取り組み続けました。結果、◯◯で◯◯以上の参加者の中、上位の成績を収め◯◯を受賞できました。このことから主体的に努力することの大切さを学びました。

引用元:ワンキャリア

上記の内容は繊細さんの長所である業務を丁寧に行うことができることがアピールできます。

特に理系学生の研究は繊細なことが多く正確さも求められるのでアピールしやすいと考えられます。

繊細さんが向いている仕事

繊細さんが向いている仕事をリスト化した画像

繊細さんが向いている仕事を紹介します。

向いている仕事① プログラマー

プログラマーはひたすらコードを書く仕事がほとんどなので、人と関わることが少なく業務だけに集中できます。

また、正確さを求められるので完璧にこなせる点も適性は合っています。

向いている仕事② 研究開発

研究開発は時間は多少かかっても結果を出すことが求められる仕事なので、繊細さんの長所を生かせることができる職種だと考えられます。

向いている仕事③ Webデザイナー

Webデザイナーはこだわるときりがないくらい完璧を求められることができる仕事です。

また、豊かな発想力を生かすこともできるので繊細さんにピッタリな仕事です。

向いている仕事④ 経理

経理は正確さと緻密さを求められるのでコツコツと努力することができる繊細さんにおすすめの仕事になっています。

向いている仕事⑤ 人を癒す業務

人を癒す仕事の例は以下の通りです

・整体師

・セラピスト

・カウンセラー

・マッサージ師

どの職種でも一人のお客様に対して寄り添って悩みを解決することが求められます。繊細さんは共感力と洞察力に優れているので適性がある仕事だと考えられます。

向いている仕事⑥ 動物や自然にかかわる業務

動物や自然は人間以上に繊細なものの可能性があるので、扱うには繊細さんしかいないでしょう。

人間と関わる機会も少ないので人間関係に悩むことも少なく、むしろ動物や自然に癒される可能性もありますね。

【まとめ】繊細さんの特徴を最大限に活かそう

今回は繊細さんに向いている仕事について解説しました。

繊細さんは完璧主義で業務を正確に行うことができ、共感性が高い思いやりのある人とわかりました。

そんな繊細さんに向いている仕事幅広くあり、活躍することができるでしょう。

この記事を参考にして仕事選びに活かしてください!

-向いている仕事
-, , , , ,

Copyright© カイシャの味方 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.