当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

評判分析

クラファン加藤将軍の口コミや評判は?詐欺案件なのか調査!

皆さんは「加藤将軍のクラファン革命」という広告を観たことがありますか?

加藤将軍のクラファン革命は「素人でも466万円稼げる」というキャッチコピーのクラウドファンディングで稼ぐ方法を教えてくれるという情報商材です。

紹介ページ曰く、テレビCMでも取り上げられているほど信用できる情報とのことですが、ネット上では「加藤将軍 詐欺師」「クラファン革命 怪しい」といった、ネガティブな検索結果が目立ちます。

そこでこの記事では、「クラファン加藤将軍が本当に詐欺案件なのか?」「口コミや評判はどういったものがあるのか?」など、徹底調査していきます。

クラウドファンディングに興味がある方は、是非最後まで見ていただき、参考にしてください。

クラファン加藤将軍とはどんなサービス?

クラファン加藤将軍とはどんなサービス?

クラファン加藤将軍は、加藤将軍氏が教えるクラウドファンディングビジネスです。

紹介ページの内容を確認すると、以下のようなことが紹介されています。

  • 全く知識のない状態でも一発で466万円稼げる
  • 一切の欠点が無いビジネスモデル
  • 全てのノウハウを無料で提供する
  • テレビCMでもお馴染みの怪しくないサービス

一発で466万円が稼げるというのはすごいですが、「欠点が無い」や「怪しくない」と紹介ページ上で言われるのは、逆に疑ってしまいます。

しかし、テレビのCMで宣伝されているということは、一定の信頼がおけるのでしょうか?

クラウドファンディングビジネスとは?

クラウドファンディングビジネスとは?

クラウドファンディングビジネス(クラファン)とは「群衆(Crowd)」と「資金調達(Funding)」という言葉を組み合わせた造語で、インターネット上で不特定多数の人に資金提供を呼びかけ、サービスや商品の趣旨・個人の想いに賛同した人から資金を集める方法です。

資金を集めたい人はプロジェクトを作るため、起案者と呼ばれます。

対して、起案者に資金提供する人は賛同者支援者と呼ばれ、賛同者には何らかのリターンを用意するなど、クラファンにも色々な形式があるのです。

まず、クラウドファンディングを始めたい起案者は、クラウドファンディングのサイトに自身のアイデアやサービスを掲載してプロジェクトを開始します。

支援者は自分のお気に入りのプロジェクトをサイトで見つけ、サイトを通じて起案者に資金を提供する仕組みになっているのです。

加藤将軍とはどういった人物か?

加藤将軍とはどういった人物か?

クラファン革命でノウハウを提供してくれるという加藤将軍という人物ですが、どういった経歴の持ち主で信用できる人物なのでしょうか?

紹介ページに記載された、加藤将軍のプロフィールを紹介します。

加藤将軍

大学卒業後、大手商社に入社。

月商1億円を超える華型の部署に勤めるも、会社での自身の存在意義を感じられない現実を目の当たりにして3年で退社する。

その後、自身の能力開発やMLMビジネスに参入。

精神的には大きく成長したものの経済的には借金を抱える状態となる。

2010年に毎月のキャッシュフローがマイナス40万円という状態で借金を返済すべくネットビジネスに参入。

2010年12月に独自のネットショップで無在庫販売するスタイルをスタートする。

2014年12月に小売店で仕入れるせどりスタイルでAmazon販売に参入。

2015年9月にAmazonでの月商1000万円を達成。

同年12月には月商1500万円を達成する。

2016年には坂本よしたか主催のTBGCで講師を務め、同年の12月にはスクール生150名のうち、40名以上を月商1000万円達成に導く。

2017年、自身が資金0ビジネス経験0からでも100万円を稼ぐをテーマにした【零百無双】を開講し、受講生は300名を超える。

トータルのコンサルティング人数は1000名を超え、月商1000万円を超えた教え子は100名以上を輩出させている。

紹介ページでは、「月商1000万円を100人生み出した月商100万円請負人」という記載がありました。

これが本当であれば、確かな経歴の持ち主に思えます。

坂本よしたか主催のTBGC

TBGC

加藤将軍氏の経歴で、「月商1000万円を100人生み出した」という根拠の部分、坂本よしたか主催のTBGCとはどのようなセミナーだったのでしょうか?

TBGC(トップバイヤーゴールデンクラブ)は、愛知県にある株式会社ライトニングプレミアムが運営する、物販系のビジネス塾のようです。

その広告には加藤氏が代表の坂本氏と共に載っていました。

こちらの紹介ページには「月収100万円数多く輩出」という記載が、加藤氏の月商100万円請負人というのは、ここからきているようです。

とはいえ、TBGC(トップバイヤーゴールデンクラブ)のネット上における評判も、あまり良いものでは無さそうで、実績と呼ぶには弱い気がします。

クラファン革命の内容は?

クラファン革命の内容は?

そんな加藤将軍氏がノウハウを教える「クラファン革命」ですが、クラウドファンディングを利用した転売方法ということまでは紹介ページに記載していました。

もっと具体的な内容まで探りたいのですが、幾分抽象的すぎる文面が多く、全体像が見えてきません。

テレビCMはマクアケのもの

紹介ページでの信用できる根拠とされていたテレビCMですが、どうやら「クラファン革命」自体のものでは無く、転売方法として利用する「アクマケ」というクラウドファンディングサイトのようです。


あくまで、クラウドファンディングを始めるための仲介サービスを紹介するCMなので、「クラファン革命」自体の信用性というには弱い気がします。

登録してより詳しい情報を探してみた

紹介ページ・テレビCMと見てきましたが、どちらもクラファン革命自体の具体的な情報は得られませんでした。

そこでどうせ無料であるならと、実際に登録してみて、さらなる情報収集を進めてみました。

登録はLINEやメールで簡単に行えました。

流れてくるのは動画によるメッセージで要点をまとめると以下のような内容です。

  • クラウドファンディングを利用することで欠点をなくす
  • 手元に資本が無くても大きく稼げる
  • 毎月の収入が得られる

基本的に、紹介ページで記載されていた内容をもう一度聞いているような気がします。

最終的に有料のアカデミーへ誘導される

動画メッセージの視聴を続けると、最終的にクラファンマスターアカデミーという有料のビジネス塾に誘導されました。

クラファン革命の最終目的は、このクラファンマスターアカデミーへの入校にあるようです。

クラファンマスターアカデミーへの参加には498,000円(税別)が必要とのこと。

流石に高額過ぎる料金のため、これ以上の調査は断念しました。

クラファンマスターアカデミーの評判や口コミ

クラファンマスターアカデミーの評判や口コミ

クラファン加藤将軍を登録し調査を進めていった結果、クラファン革命はクラファンマスターアカデミーへの誘導であることがわかりました。

それでは、この誘導先であるクラファンマスターアカデミーは有益な塾なのでしょうか?

X(旧Twitter)やSNSから評判や口コミを集めてみました。

残念ながらクラファンマスターアカデミーに対しての「儲けた」「稼げた」という口コミは見つかりませんでした。

投稿にあったのは、「詐欺検証」や「評判調査」というネガティブな書き込みだけです。

一方で「損した」「騙された」という書き込みも無いことから、入塾する会員自体が少ないのではないでしょうか。

【まとめ】クラファン加藤将軍は高額塾への誘導案件である

この記事では、クラファン加藤将軍の口コミ・評判や詐欺案件かの実態調査をしていきました。

SNS上での実績の無さや実際に登録しての実施調査からの結論として、クラファン加藤将軍は高額塾であるクラファンマスターアカデミーへの誘導案件であり、クラファンマスターアカデミー自体も信用性のない塾であるといえます。

SNSやネット調査で、「実際に詐欺にあった」「お金を騙し取られた」という被害報告こそ見つけられなかったものの、高額の料金を支払ってまで利用したいサービスとは思えません。

そんな案件に誘導される上、送られてくるメッセージ動画にも有益な情報が無いのですから、クラファン加藤将軍自体が関わらない方が良い怪しいサービスと言わざる得ないでしょう。

-評判分析
-, , , , ,

Copyright© カイシャの味方 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.